Apple Watch 使用1週間の感想(良かったところ編)

Apple Watch Series2 42mmローズゴールドアルミニウムケースと
ミッドナイトブルースポーツバンドを購入して1週間が経ちました。

長所も短所も感じ始めている中、一度ここで纏めたいと思います。
今回は良かったところ編です。
Best3のランキング形式で行きましょう!

fullsizerender

 

 

良いと感じたところ

第3位 想像を越えた通知の快適さ

通知なんてIphoneで見ればいいじゃんという指摘には何も言えないと思っていました。
が!これがとても快適です。
ポケットからIphoneを取り出さなくて良いのは凄く楽なことなんです。
LINEもとりあえずスタンプだけ返すこともできるのもいい!
天気アプリの雨雲接近通知を見るのもいい!
携帯はポケットに入れていると外で歩いてる時気がつかないことも多いけど
腕なら確実に気がつく!
使ってみればきっと実感すると思います。

第2位 カスタマイズ製の高い文字盤

文字盤を自由に変えられるのでアナログやデジタルに変更したりミッキーに時刻を読ませたりできるのはご存知かと思いますが、私はコンプリケーションが気に入ってます。
私の現在の文字盤がこちらです。img_6114

上に日付と時間、中央にアクティビティ、下に心拍数の測定とアクティビティの開始ボタンを表示しています。このようによく使うボタンを表示しておけば、ポケットからIphoneを取り出してアプリを起動するより、腕で1回ボタンを押す方が圧倒的に楽!
そしてこのどこに何のボタンを表示するか、カスタマイズできるのが凄くいい!
カスタマイズはIphoneで行います。img_6115
このように文字盤もアナログに変更したり、コンプリケーションという欄で文字盤に表示するアプリアイコンを選択することもできます。

 

第1位 Apple Pay !

これ最高です。この対応が予定されてたから購入したと言っても良い。
だって買い物も電車乗るのもバスに乗るのも、毎日腕に付けているデバイスをかざすことで
完結してしまいます。もうドヤ顔するしかないですよ!

しかし慣れてないうちは一体どの画面を表示した状態でかざせば良いのか・・・
SUICAはエクスプレスカードとして登録することで、サイドボタンをダブルクリックしなくても改札を通過することができるのですが・・・
そうでないパターンもあるのです。
例えば、自動販売機。私、ドヤ顔で購入するつもりが大苦戦してしまいました。

まあ慣れの問題です。慣れてしまえば本当に便利なデバイスです。

以上良いと感じた点Best3でした。
ちなみに音楽の操作は4位になりました。
凄く便利ですが、予想通りな印象だったので順位が下がってしまいました。

次回は悪いと感じたところ編です。
特に致命的で悪いところはないですよー。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です